おうちでの対応

予防接種

予防接種は必ず、予約をしてから受けてください。

予防接種はなぜ必要なの?

ページの最初に戻る

おくやま小児科で受けられる予防注射

公費(無料)で受けられる予防注射(神奈川県藤沢市・鎌倉市に限る)

下記のリンクをクリックし、ご確認ください。

公費(無料)で受けられる予防注射

※対象年齢を過ぎると自費になります。

自費で受けられる予防注射

下記のリンクをクリックし、ご確認ください。

自費で受けられる予防注射

その他の予防注射についてはお問い合わせください。

ページの最初に戻る

 

どの順番で予防注射を受けた方がいいの?

予防接種全般については、出産後各市より配布されました冊子「予防接種と子どもの健康」を参考にしてください。予防接種の必要性、順番、医療機関受診の注意点などをお読みください。

疑問点は、地域のこども健康課にお問い合わせください。

  • 藤沢 TEL:0466(50)3522
  • 鎌倉 TEL:0467(61)3942

ワクチンの順番は、以下を参考にしてください。

  1. 髄膜炎等重症化を予防することを優先してください。 Hib、肺炎球菌は、髄膜炎の発症を予防するためできるだけ6か月までに3回接種してください。
  2. BCG接種の副作用とされるBCG骨炎、全身性播種性BCG症を避けるため従来の接種時期をのばして生後5〜8か月の間に接種してください。
  3. 四種混合(不活化ポリオ+3種混合)は、できましたら上記ワクチンの間に接種してください。
  4. 麻疹・風疹ワクチンは、1歳で1回目、小学校入学前に2回目を接種してください。
  5. 日本脳炎は、3歳から接種開始してください。 水痘ワクチンは1歳すぎて1回目、2回目は、6ヶ月すぎて12ヶ月までに接種して下さい。
  6. おたふくワクチンは、自費ワクチンですが、難聴等を予防するため、1歳すぎて麻疹・風疹混合ワクチン、水痘ワクチンを接種後早期に1回目を接種し、2回目は第2期の麻疹・風疹混合ワクチンと同時期におこなって下さい。
  7. ロタウイルスワクチンは、保育園に早期の入園を希望されている方はHibワクチンと同時接種(当院でもこの組み合わせは同時接種施行)されるといいでしょう。大事なのは、副作用(腸重積など)を防ぐため乳児期早期(生後6週〜14週まで)に初回内服することです。
  8. B型肝炎ワクチンの必要性が出ています。従来は、母子感染(母から児へ)の感染が指摘され、分娩後早期に予防投与してきましたが、最近は、水平感染や原因不明も見られ、汗、便、尿などからも感染するといわれています。 このため保育園、幼稚園等集団に早期から入る方は、早期予防を考慮した方がいいと考えられています。平成28年10月より公費になりましたので早期の接種をご検討ください。
  9. 予防接種の同時接種方法

1)ご希望であれば、単独接種と同時接種を選択できます。
特に、基礎に重篤な病気を持っておられる方、過去にワクチンで発熱、腫脹等あり 心配な方は、単独接種をお勧めします。

2)できるだけ単独接種したほうが良いワクチン
例:BCG、日本脳炎

3)肺炎球菌ワクチンとの同時接種は、B型肝炎ワクチン、ロタウイルス、水痘ワクチンのみ

4)経口ワクチンと注射のワクチンは同時接種可能
例:ロタウイルスワクチンとインフルエンザ桿菌ワクチン(以下ヒブワクチン)

5)生ワクチンと不活化ワクチンの同時接種可能
例:麻疹風疹混合ワクチンと4種混合、水痘ワクチンと4種混合

6)3種類の同時接種が可能な組み合わせ
例:ヒブワクチン+B型肝炎ワクチン+ロタウイルスワクチン
例:4種混合ワクチン+B型肝炎ワクチン+ロタウイルスワクチン

7)インフルエンザワクチンと同時接種可能
例:生後6ヶ月以降で・・4種混合ワクチン、水痘ワクチン、おたふくかぜワクチン等
ただし、BCG、肺炎球菌ワクチン、日本脳炎ワクチンは除く

8)1歳未満の予防接種スケジュールとワクチンの安全な組み合わせ(最短コース)
・生後2ヶ月〜(開始時を0週として)
0週 肺炎球菌ワクチン1回目+B型肝炎ワクチン1回目
1週 ヒブワクチン1回目+(ロタウイルスワクチン1回目)
・生後3ヶ月
5週 肺炎球菌ワクチン2回目+B型肝炎ワクチン2回
6週 ヒブワクチン2回目+4種混合ワクチン(1回目)+(ロタウイルス2回目)
・生後4ヶ月
10週 肺炎球菌ワクチン3回目(生後7ヶ月の前日まで)
11週 Hibワクチン3回目+4種混合ワクチン2回目+(ロタウイルス3回目*)
・生後5ヶ月
12週 4種混合ワクチン3回目(〜生後6ヶ月の前日まで)
15週 BCG(〜生後1歳の前日まで) ・生後6ヶ月
20週 B型肝炎ワクチン3回目(〜生後1歳の前日まで)

9)1歳以降の予防接種スケジュールと安全な組み合わせ(最短コース)
○1歳時に優先的に接種すべきもの
麻疹・風疹混合ワクチン(MRワクチン)
水痘ワクチン
おたふくかぜワクチン
○1歳未満の最後の接種から間隔をかけて忘れずに接種すべきもの
ヒブワクチン  7ヶ月以上
肺炎球菌ワクチン  60日以上かつ1歳以降
4種混合ワクチン  1年以上
・1歳以降〜
0週 ヒブワクチン+MRワクチン
4週 肺炎球菌ワクチン+水痘ワクチン1回目
8週 4種混合ワクチン+おたふくかぜワクチン
16週 4種混合ワクチン+水痘ワクチン2回目
・3歳以降〜
日本脳炎ワクチン単独接種(3歳、4歳、9歳〜13歳の前々日まで)
・5歳以降〜
麻疹・風疹混合ワクチン(小学校入学年度の3月31日まで)
・11歳以降〜
2種混合ワクチン(13歳の前々日まで)

ページの最初に戻る

予約をとるにはどうしたらいいの?

直接ご来院頂くか、お電話でのご予約を承っております。

ページの最初に戻る

受けるには何を持って行けばいいの?

予診表はおくやま小児科に置いてあります。
来院時には母子手帳をお持ちください。

公費・自費に関らずご持参ください。

ページの最初に戻る

「おうちでの対応」一覧を見る

 

健康サポート

順番予約をする

おうちでの対応

お役立ちガイド

フォトギャラリー

おくやま小児科

〒251-0002
神奈川県藤沢市大鋸1-2-18
藤沢ホスピタリティパーク1階
電話:0466-29-5513
Fax:0466-29-5514

 

詳しい地図を見る