お知らせ

子宮頸がん予防ワクチン接種について

子宮頸がん予防ワクチンが昨年9月に認可になりました。 本来は、産婦人科の医師の指導のもとで行われるものと考えておりましたが、当院に通院中の児童のご家族より、産婦人科に受診しづらいので、小児科で接種できないでしょうか、とお話がありました。小学生高学年から中学生でも夏休み等を利用して受診し接種させたいとのことでした。今後、合わせて産婦人科医師の診察が必要と思いますが、小児科医も協力しましょう、とのことで当院では、急きょ、7月21日以降予約開始します。

詳細は、当院にパンフレットを準備しますのでご来院の際お持ちください。

(1)目的:

当ワクチンは、子宮頸がん予防ワクチンです。日本では、年間約15000人が、子宮頸がんにかかり、約3500人が死亡し、しかも20〜30代で急増しています。(2008年人口動態統計)。

子宮頸がんの原因の一つに発がん性ヒトパピローマウイルス(HPV)の関与が、考えられています。発がん性HPVの感染が持続し、そのごく一部が前がん病変から、癌化することがわかってきました。しかも、現在では、若い女性ほど発がん性HPV感染率が高く、15〜19歳の日本人女性の32%が、発がん性HPVに感染してます。中でも、HPV16型、18型に感染してると、前がん病変の発症が多くなります。ここで、HPV16型、18型の感染性のない殻タンパクを抗原として、前がん病変に対して強く持続的な予防効果を持った不活化ワクチンが開発されました。

(2)対象年齢:

10歳以上の女性

(3)接種スケジュール

12歳以降 0か月、1か月、6か月後の3回

(4)料金:

消費税込みで 15,800円です。

なお、鎌倉市では、中学2・3年女子を対象に平成22年4月からさかのぼって、すでに接種した人、これから接種する人に1回の接種費用の一部(12,000円)の助成が認められてます。 詳しくは、鎌倉市の市民健康課にお問い合わせください。

なお、詳細は、以下の製造販売会社(グラクソ・スミスクライン株式会社)のホームページをご参照いただきたいと思います。

過去のお知らせを見る

健康サポート

順番予約をする

おうちでの対応

お役立ちガイド

フォトギャラリー

おくやま小児科

〒251-0002
神奈川県藤沢市大鋸1-2-18
藤沢ホスピタリティパーク1階
電話:0466-29-5513
Fax:0466-29-5514

 

詳しい地図を見る